« IRC時代からテレパシー通信まで | トップページ | 情報リテラシーは徐々に »

2017年1月22日 (日)

七十肩

先週の日曜あたりから両肩に違和感があって、右はもともと金属疲労しているので仕方がないのですが、左が変になったのは初めて。ぎっちょなので、箸とラケットより重いものは左手で持たないように高校以来やってきて、やっとその左が金属疲労かと。で、左肩を中心に手が上に上がらなくなったり、服の左手を通すのにいててと時間がかかったり、ドアのノブが左手で回して手前に引けない。四十肩や五十肩の経験はないけど、これが噂の四/五十肩かと。ちょっと嬉しかった。それで水曜から左肩にロキソニンテープを夜だけ貼って木曜も貼ったら、なんという事でしょう、だいぶ楽になってきました。今日のフィットネスでは、バーベル的なマシンだけは辛くて15回を6回でやめましたが、他は問題なく。今度、診察の問診で相談して見ます。

|

« IRC時代からテレパシー通信まで | トップページ | 情報リテラシーは徐々に »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IRC時代からテレパシー通信まで | トップページ | 情報リテラシーは徐々に »