2015年6月21日 (日)

昨日の講義の反省

昨日は30分の講義を高校生150人にするという高齢の、いや恒例のイベントで、昨年に続けての登板となりました。まずは講師控え室でディスプレー合わせとかで、MacのVGAがモニターに出るかのチェック。ここで私はVGA切替器で、Mac、iPhone、iPadを切り替えて使うと伝えて、ACの口も二つ欲しいと要求。無事、チェックは終了。仕込んだPDFなども確認。ついでに使う予定のウェブはタブを隣り合わせておきました。
講義開始30分前に講義スペースの中に設けられた待機及び映像調整室に入って、VGA切替器やケーブルやMacを渡してパワポのスライドショー状態に担当者が設定。司会のおねいさんの声で講師の卓へ。持って入ったiPadと胸ポケットのiPhoneをVGA切替器に接続。
パワポのスライドショーを使って何枚目かを話して、ちょっとデモでもと思って、MacのESCキーを押して通常の画面に、目の前のMacの画面は戻っているのに、スクリーンの画面はなんということでしょうカレンダーの画面。おかしいなあとMacのVGAを抜き差ししても同じ。異変に気付いた担当者が駆けつけてMacのスクリーン設定でミラーリングにして復帰。
控え室でミラーリングにしていたのですが、会場のプロジェクターの接続でミラーリングが外れたのか担当者が気をきかせてミラーリングを外したかですね。私以外の講師はパワポのスライドショーでずっと話していて、それが業界標準のようで、私のような色物を使う人はいないようでした。
とんだバタバタですっかり仕込んだ未来の予想の二つのPDFは使ってないことに梅田に戻ってナレッジサロンに向かうエスカレータで気がつきました。しかも使ったウェブのCGの横のタブに置いておいたにもかかわらずです。手元に話の順番の紙を置くべきでした。今年は去年に懲りてiPhoneのプレゼンアプリを入れていたので時間配分はまあうまくいきました。
8月のオープンキャンパスでも同じような話をするので、今回の反省を踏まえてやります。会場は普段使っている教室だし予行演習もできるので大丈夫でしょう。今回の会場であとで見回りながら気がついたのですが、私の10年後予測の中にワンスポット音場があるのですが、今回の講義の三角形の囲みは見事に多くのスピーカをつけて、そこだけの音場を作っていました。来年はその話もしよう。来年も話すとしたらですが、、、VODにするときに入れておくかな。

| | コメント (0)

2015年2月 5日 (木)

中野は蕪価の呪縛から逃れた

ずっと朝起きて頭と体が立ち上がるのが遅いので「おいでよ どうぶつの森」(以下、ぶつ森)をやりながら頭と体を起こすことを日課にしています。ぶつ森には日曜の朝に白蕪と赤蕪を売りに来るイノシシおばさんがい て、6時から12時の間に売ってくれます。白蕪は月曜から土曜まで午前と午後にお店で蕪価がついて売買できます。最大6倍ぐらいで売れます。赤蕪は毎日 水をやると土曜に15倍で売れますが、毎週1000ベルで一個しか買えません。ぶつ森は2005年11月に発売だそうで、20006年には買っていたので しょうね。2009年3月から蕪価の変動をメモするようになりました。以後、Wii版が出て、3DS用の「とびだせ どうぶつの森」(以下、とび森)が出ています。Wii版は買ったけどだめだめで教え子にあげました。とび森はWiiの不評を受けてかかなり改善されていま す。DSも市大の最終講義のときに3DSをプレゼントされて、こちらを使っています。3D機能はやはり不評。とび森に変わればいいのですが、蕪の貯金が半 端ではなくなっていたのでそのまま継続。今日の時点で4億2589万ベル。1億ベルの時点で「まさか、そんなに貯める人がいるとは」というスクリプトをも らいました。で、10億ベルまでは生きているかなと、その時、スクリプトは出るかなと楽しみにしていましたが、先日、2回ハングして、もぐらさんに怒られ ました。最近はスズランも出てこなくて50以上あったスズラン畑も寂しくなっていて、もうそろそろやめようかなと思ったときのハングで、あっさり蕪価生活 に見切りをつけました。あと3年は忙しくなりそうとわかったからでもあります。3DSのファームがアップデートされたので、その影響でしょうか。任天堂の ぶつ森切り捨てか。とはいえ、朝の頭と体を起こす作業は必要なので、ぶつ森ととび森の「花に水やり」と「ペンペン草などの除去」はするので、毎日ではなく ともなんとかなりそうです。カバンに3DSを入れなくとも済むの200gぐらいは軽くなりますね。朝と帰宅後だとお店が開いてないのが問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

Yosemite奮戦記

Yosemiteにアップデートして、VMwareも5だったので動かなくて7に上げて、いろいろ調整して、もう大丈夫だと思っていたら、MacのテキストのコピペがWindowsに飛びません。今週来週の予定をお知らせしているのですが、メールなのでWindows。さて、VMwareで共有とかやってもダメで、はてとVMware toolを入れてないのに気がついた。無事、インストールしたら画面サイズが馬鹿でかい。いろいろ触っていたら、Retinaに最適になっていた。それを外してなんとか前の状態にもどった。フォントサイズの調整が必要かなと思いながら、とりあえずはこれでいこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

VMwareのネットワークアダプター

VMware上でWindowsを使う時はネットワークに応じてネットワークアダプターをNATにしたり、ブリッジにしたりするのですが、朝、ナレッジサ ロンで無事、部屋の予約をこなして、珈琲を飲みながら予約報告メールを書こうとしたらネットに繋がりません。VMwareを再起動させたり、MBP本体を シャットダウンさせた上で起動とかやっても繋がりません。狭山研究室に落ち着いてやってみてもつながらないので、障害の切り分け作業に入りました。Mac OSではネットはOK。Windowsでいろいろやってみて、ふと「ネットワークアダプタ」と書いてあるところをクリックすると反応します。結局、原因は ネットワークアダプターをOFFにしていたようです。「ネットワークアダプターを接続」と表示されていたので疑わなかったのですが、NATとブリッジの切 り替え時に間違って「ネットワークアダプターを切断」をクリックしたようです。ネットワークアダプターで基本、接続と思っていたのが敗因。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

情報の整理

31日の講演の準備もあるし、休肝日などの間に本の自炊をして章毎にPDFにするという作業をしていて整理に目覚めました。日付をみると2012年4月からなので、定年後にコンサルをめざして情報を集めなければと、FacebookやTwitterで役に立つURLがあれば保存をしていました。途中からはほとんどFacebookになってました。ほぼ2年半なので、一度は始めたフォルダー分けを始めました。多い時は一日で5つくらい集めますね。主に電車の中。とりあえず講演ネタにLINE関係からフォルダーへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

iPhone5のバッテリー交換

あまりにバッテリーの劣化がひどいので、たまらずApple Storeで予約をとって、バッテリー交換に行ってきました。iPhone6は半年ぐらい待ってですね。予約の時間前に行って、予約なしの列に構わず担当者に声を掛けて応対してもらいました。40分待ちで即時交換。Safariでバッテリーの劣化が分かるそうで、相当ひどい劣化だそうです。半時間ほど下のショップで、購入を考えている11インチのMBAやMac Miniを見た後、ショップに戻って聞いてみると、技術からiPhone5が戻っているということで待つ事に。戻ってきたのは新品のiPhone5で、他の部品の痛みもひどく、バッテリー交換しても減りは一緒だろうという説明でした。MBPのiTuneでバックアップはして臨んだので、了解して交換してきました。夜、帰宅してさっそくバックアップから復元です。iCloudを使っていない小遣い帳ソフトのデータ移行が心配だったのですが問題なし。唯一、職場謹製のアプリは正規ではないので復元せず。また元に残っていれば再インストールですね。オープンキャンパスで見せる可能性があるので。戻ってないのはパスワード関係で、必要な時に表示されるので、それぞれに応じて再入力や処置です。LINEはハードが変わったので、ただ電話番号は変わってないので、再度認証を受けて復帰です。残りはパスワードの再入力ですが、職場のメアドのパスワードの情報が見つからずに、考えられるパスワードを入れてもダメ。あきらめて寝ることに。朝、起きて試みても失敗で、ふと、前任者とのやりとりでメアドはもらったなと気がついてメールを探してみるとありました。一件落着です。費用は補償が切れているので消費税込みで7800円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

メールの処理

前のメーラはMewだったので、同じフォルダーに保管するメール群はあるマーキングをすれば一括保存できたのですが、Sylpheedではできないのかと ずっと思ってました。最近、メールの溜まりが尋常ではないので、Sylpheedの検索機能でメールを読んでいたりしていたのですが、ゴミ箱のメール一括 削除があるなら、検索で選んだメールの一括保存が出来るのでないかと、もう少しで風呂に入る寸前で気がついてやってみました。編集でメールを全部選んで右 ボタンで移動させるとフォルダー保存が出来ます。ばっさり一括保存。人生のある時間が節約される。昨日、柳田先生の講演で脳の働きの揺らぎの話を聞いたの で、ひらめきではありませんが、ぱっと思いつくのですね。やっぱりいいツールを選んで良かったと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

メーラの利活用

職場のメールが活発になってきて溜まりだしたので、はてとSylpheedの機能を見ると強力な検索機能がありました。私はSylpheed Proの方を使っているので、これだと更に強力だそうです。MLのサブジェクト名をちゃんと付けているので、検索で絞り込みながらやると、フォルダー分けも便利だと、今更ながら気付いた次第。まだまだ達人には遠い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月29日 (火)

ちょっとした事

帰国して帰宅してまずやるのは書斎での仕事環境の復元と充電。卓上のiPad2が充電切れ。接続が悪かったみたい。で、充電始めたらiOSのバージョンアップがありまっせとのたまうのでMBAとUSB接続しようと電源周りを触っていたら、メインの正面のAcerのディスプレーが消えた。ついにかと半分あきらめて、最後はディスプレーの根元の三つ足ACコンセントを抜いてさし直したら復帰。よかった。影響はTime Machineが中断停止で、再開で時間かかりそう。VMware上のWin8も落ちたはりました。一時はアマゾンで何を買おうかなと楽しでましたが、、ちなみにiPad2とMBAのUSB接続は関係なかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

SMTP AUTH

先日、iPhoneからの返事がエラーになって、大学のメアドだと届いた。今日も研究所メアドだとエラーになったので、そういえばさくらインターネットさ ん送信のスキーム変わったと連絡があったなと気がついた。MBPのWindows 7のSylpheedはもともとSMTP AUTHだったので問題なかったので気がつかなかったようである。さっそく、iPhoneの設定をやりはじめたらメアドのパスワード、どれだったかなと。 なんとか見つけ出して無事、iPhoneから研究室メアドで出せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«定年後の情報収集